menu

学習塾ポラリス

教育設備

▼天文台

屋上に設置してある天文台。中には本格的な28センチシュミットカセグレン型天体望遠鏡が配備されている。双眼で迫力のある月面や惑星を捕らえることができるようにセッティングしてある。まさしく、月面・惑星探査の世界である。

setsubi01

 

▼望遠鏡

月・惑星用自作超高精度20センチニュートン反射望遠鏡

setsubi02

 

▼プラネタリウム

話題のプラネタリウム、1万個の星を投影できる本格的なもの

setsubi03

 

▼脳波測定FD装置

α(アルファー)波というのを聞いたことがりますか?

人間の脳はそのときの精神活動により出てくる脳波が異なります。
簡単に分類すると、リラックスした状態の時に出るα波、緊張状態の時にでるβ波、眠っているような、意識のない状態にでるθ波です。

記憶力、理解力などが最高に発揮される、非常に集中力の高い状態ではα波が優位になることがわかっています。
逆に、α波を自在に出せるようになれば、集中力が高められるのではないか、という考えで開発されたのが本機です。オリンピック選手など、一流のアスリート達が、この種の機械を活用し、並外れた集中力を発揮しているのは有名な話です。

自分自身がα波が出ていることを音で捉えられるので、自分の脳波状態を把握することができます。落ち着きのない生徒は、まず、4分間連続でα波を出すこと目標にしてください。

ちなみに、ポラリスでは、5分間の測定で、4分間α波が出せれば図書券を一枚もらえます。(一回だけですよ!)
15分の測定で13分だせれば図書券二枚です。

「物で生徒を釣るな!」とお叱りの声が聞こえてきそうですが、そこまでできたら、もう修行僧の瞑想状態レベルです。どんな試験場でも上がって失敗することは絶対にないでしょう。

setsubi04

 

▼パソコン

パソコンが10台あります

setsubi05

 

▼デジタル顕微鏡

デジタル顕微鏡 Digital Blue QX3
一見すると、玩具のようだがどうしてどうしてなかなか使える。一般の顕微鏡と違い、パソコンのモニタ上で観察する。
×200倍まで可能本体が分離できるため、頭皮チェックもできる。

setsubi06 setsubi06_1
10円玉の拡大撮影
 setsubi06_2
シャープペンの芯

 

▼人体模型

人体模型です。当塾では「ポラリス君」と呼んでいます。11分割可能。理科の授業で重宝するほかに、小学生が言うことを聞かないときに「夜、君の家にポラリス君が来るぞ~スタタタタっと走るんだぞ~」と言って脅かします。効果てきめんです。 (^^♪

setsubi07 setsubi07_1

 

▼宇宙儀

NASAやスミソニアン博物館でも採用されている本格的宇宙儀「Starship Earth Globe」

setsubi08

 

▼プロジェクター

setsubi09

setsubi09_1

menu01