menu

学習塾ポラリス

金環日食観測大成功!

いや~、すごかったですねぇ。金環日食。ポラリスでもこの日のために並々ならぬ準備をしていたのでございます。

まず、天文ドーム内にある2本の望遠鏡にフィルターをかまして「太陽望遠鏡化」

o0533080011985285769

もちろん、たった5分の天文ショーには望遠鏡2本なんてぜんぜん足りないからドームの外にも望遠鏡
を用意。片方は太陽フィルターを入れ、もう一本には曇りでも対処できるように「ハーシェルプリズム」を
装着。これで曇った時はこちらで観測。(濃度の薄いNDフィルターは一応入れています。)

o0533080011985285771

そしてこちらは撮影用。カメラとビデオカメラと両方装着してある。ビデオカメラの方はモニターにも
映像を流し、リアルタイムで観察できる。これで多人数にも対応できる。

o0533080011985285770

とにかく数が勝負。わがポラリスに装備してある双眼鏡6台に太陽フィルターを装着し、準備万端。
このほか、肉眼観察用に太陽めがねを10本用意。さあ、どっからでもかかってきなさい!

o0800053311985289609

で、当日は私は朝4時前から屋上で準備していたのだが、7時を過ぎるとごらんのとおり、屋上は
大変な賑わいに・・・・・用意した機材はすべて出払う、という事態に。

o0800058711985289605

いや~雲には本当に気をもみましたが、雲の濃さに応じて臨機応変に対処しようと完全マニュアル化
していたのが功を奏し、ほぼ、どんな状況にもうまく適応できました!
さて、日食劇場のはじまりはじまり。
まず、曇天に近い状況でフィルターはずしで撮影。

o0800060011985289624

雲が薄くなってきて、フィルター装着開始。

o0800060011985294159

ああ、いよいよ・・・・

o0800060011985294160

金環、完成!

o0800060011985294161

そして徐々に戻っていったのでした。

o0800060011985295824

リアルタイムモニターは本当に役に立った!

o0800053311985295826

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

menu01