ロボットプログラミング教室2 | 柏市常盤台の学習塾

~バッティングマシンの巻~

この前使った「赤外線フォトリフレクタ」を「光センサー」に変え、「バッティング
マシン」を制作。
単純そうに見えるけど、かなり厳密に「光」を測定し、プログラミング制御
をしています。白色やそれに近い色のブロックを乗せても反応しません。
プログラミング次第で、かなり細かな色を判別できます。
いやいや、こんなのが教材になる時代がきたのですなぁ。
昔の学研の「科学と学習」の付録がなつかしい・・・・・

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です